2010年04月08日

少しずつ、一歩ずつ。

みんなー、元気ーっ!?
あかおかずのりです!!

いろいろ考えてマス。
どうやって、このプロジェクトを進めて、
そして、成功させるか!?

でも、考えてるだけじゃ、
それは伝わらないよね。

ここ、
<さくらのアパート>の住人のみんなに、
伝わるわけないよね。

だから、とぎれとぎれの投稿になるけれど、
あーだこーだ、考えていることを、
できるだけ、ここで話していくね。

思いついたこと、
迷っていること、
やってみたこと、
躊躇していること、
悩んでいること、、、

そして、
あきらめないこと!!

そう考えたら、
もしかしたら、ツイッターのほうが向いてる!?

なんて、言ってみたけど、、、
実際は、よくわかってません、ツイッターのこと(笑)


まずはね、、、

<約束の場所>のこと。

歌詞の最後のフレーズにあるよね、
『ともにこの春を 喜びそして 約束をしよう』と。

この企画の<約束>とは、
1年後の春、どこかで集まり、
みんなでいっしょに唄うこと。

その<場所>をどこにしようか!?

ということです。

僕の、最初のイメージ、
そう、この夢を描くことができたのも、
その、最初の場所をイメージしたから。


それは、
<キャナルシティ サンプラザステージ>

いまでも、いちばんピッタリきてる。

でも、はじめからそう決めつけず、
いろいろ考えてみよっかな、って想うの。
だって、せっかく1年かけるプロジェクトだもの!!

<過程>を楽しまなきゃ、ね!!

たとえば、、、

来春全線開通する、
九州新幹線のホーム、<博多駅>とか、

<警固公園>とか、
その横の、<ソラリア ゼファー>とか。

僕の中で決まっているのは、
<囲われてないところ>

どこかのホールだったり、
ライブハウスだったり、ではないの。

小さくも、でっかい夢。
九州は福岡での、
ローカルミュージシャンが、
羽根をばたつかせて巻き起こす、風。

それこそが、ムーブメントだと想う。

グーグルアースで、
ぐぐうーっと寄っていって、、、

そしたら、、、

<さくらのアパート>を大合唱している人たちがいる。

そんなイメージ。

けして、中途半端なキレイごとにするつもりはないよ。

いろんな関わり、
作戦、計算、コネ、PR、コマーシャル、、、

などなど、多方面から、
みて、きいて、かんがえて、実行して、

試行錯誤しながら楽しみたいと想う!!

そうすることで、唄は汚れたりしないもの!!

さて、

どこにしよっか!?

ちなみに、

まだどこにも、まったく、交渉してません(笑)

ちなみに、

キャナルシティのサンプラザステージでやるとして、

地下のステージのあるフロアから、上の階まで、
イメージどーりの成功に必要な人の数は、、、

1000人です!!

わおーっ!!

ぼやぼやしてらんないぞおーいっ!!




posted by さくらのアパートプロジェクト at 01:36| 福岡 ☀| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。